2016年09月30日

オオクワガタ マット汚れ 防止

浜松産♂大丈夫かなぁ…
岐阜ワイルドの菌糸ビン生活は大丈夫かなぁ…

と頭の中では気がかりですが、良い具合に
放置する大切さもあると思うので見ないよう
にします。このバランス難しいですよね。

この見たい気持ちを他の産地に向けてます。笑
(前からそうなんですけどね。)

どうでしょうか?
水槽の光が良い感じでほんのりと下にいる
オオクワガタ達にも照らしていて良い感じ
だと個人的には思っています。
ここで寝る前にビールを飲むのが日課です。

B01E6050-504B-41E8-A967-8D3D9DAE7203.jpg

気温は朝晩冷え込みますがそれでも24度前後。
まだまだ個体は活発に動きます。
この明かりを赤色にしていこうというのが今後
の目標です。

B6519C16-CE8B-443B-A25F-0C81B14493DF.jpg

↑ アクロバティックな能勢YGです。
どうやって天井に張り付いているのか…
とんでもない状況です。笑


さて、本題ですがマット汚れの防止策を
色々考えましたがとりあえずエサ皿をいれて
みました。
てか、KBファームのプロゼリー16gをメイン
で使っていますが、16g用のエサ皿でも大きい
んですよね。
何か他オススメありますでしょうか?
とりあえず今は穴の下にティッシュを詰めて
下に潜らないようにしています。

8177A155-2424-428B-882B-6E21AC98288F.jpg

↑ 数日経過しましたが、やっぱり効果あります。
マットにエサをブチまけないので未だにマット
はサラサラです。
(ちなみにマットには水を混ぜてません)

また、普段なら動き回るのにエサ皿周辺に
ずっと居てくれるので倒れたり暴れたりも
なくなっているように見えます。

エサ皿なんて要らん!と思っていましたが
結構マストアイテムに近いなぁと思いました。


明日から10月です。
9月皆様から教わったアドバイスや課題などを
纏めて行きたいと思います。






posted by Incredible-MJ at 12:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ(*´∀`)♪

放置が一番ですよね〜(*´﹃`*)
けど僕はやっぱり見てしまってます(笑)
毎晩ケース外から全部チェックしてます^^;


水槽の光オシャレですね〜(*´∀`)♪
この前で寝る前のビール(笑)
やっぱり落ち着くんですね(´∀`)ウヘヘ

僕も去年まではエサ皿使ってたんですけど、やたらダニやコバエが発生してた気がして全部捨ててやりました(笑)
今はマットの上に直接置いてます^^;

けどエサ皿で虫の足場にもなりますしね(。-∀-)ニヤリ
Posted by KAZ at 2016年09月30日 12:50
KAZさん

毎度です。美味しいですよぉ〜ビール。 仕事のコト忘れれますしね。ブリードはもちろんですが、見て楽しむっていうシンプルさも大事ですよ、たまには!笑

マットじか置き汚れません?!
うちは針葉樹マットなのでダニとかは出ませんが、木製って何か湿ってるんですよねぇ。じゃあプラにするか、ってなると小さいサイズだと軽くてスグ倒されそうだし…。何かないもんですかね。
上から垂らすとか?笑
Posted by Incredible-MJ at 2016年09月30日 13:52
クワガタ見ながらのビールは格別でしょう。
私は、普段は余り酒は飲まないんですがね。
飲めないわけじゃないですが一人酒は苦手です。

蓋に張り付いたオオクワですがクワカブは考えられない力で蓋を開けようとするので脱走注意です。
ちょっとでも、蓋の締め方が甘いと逃げ出しますよ。

私は、成虫管理にマットは使わないので当然エサ皿も使いませんね。
やっぱり成虫管理はミズゴケが一番楽ですよ。(^^)/
Posted by クワカブマイスター at 2016年09月30日 19:33
クワカブマイスターさん

こんばんわ!コメントありがとうございます!
皆んなで飲む酒も良いですが1人で飲む酒もうまいと最近思います。
ボーッとクワガタ見ながらだとつまみ要りません。笑

今日菌糸ビンに直接入れたメスを見たら中におらずフタに張り付いてました。本当にわからんですね…油断すると開けられそうです。

ミズゴケで越冬も可能ですか?そうであれば試してみようかな。
Posted by Incredible-MJ at 2016年09月30日 19:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/442391664
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック