2016年12月04日

外国産クワガタ スタート

うし君と近々会ってクワガタを頂く予定で
いましたが、その前に別の所から届きました。

インド産 ギラファノコギリクワガタです。
オス1匹・メス2匹!

(オオクワ専門の予定が…ついに。。汗)

F83DB529-1863-4CE3-AB60-CEA8383DD3E7.jpg362863B3-8083-4BD2-B3EA-EC8A65A11C4E.jpg

マットで送られてきたので黒っぽいですね。
あとサイズも小さい気がします。

2A41F3C1-5E17-466C-9E4B-677315118337.jpgE1211305-027C-4274-A2E3-8B37F0D040B5.jpg

これで余っていたレビンGのボトルを使う
ことができました。

さて、ここからが問題です。
…何も勉強せずに頂いてしまったので今後の
温度管理など全然わかっておりません。

オオクワガタ幼虫が現在25度くらいの温室
にいるんですが、同じ温度で大丈夫??

また、成虫は結構大きくなると聞いてます。
800ccの菌糸ボトルで羽化まで持って行けます?

アドバイス頂けると助かります。涙


posted by Incredible-MJ at 22:15| Comment(6) | TrackBack(0) | 飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ついにギラファ手に入れましたか。
インド産と言えば、ギラファの原名亜種なんで結構レアですよ。
まあ、大きさならフローレス産がでかくなりますがレアなギラファもいいもんです。
回答ですが25度でOKです。下は、15度以下にならなければ大丈夫。インド産なんで多少低めの管理がいいような気はしますけど。
できれば、20〜25度くらいで管理がベストかな。
3令初期までは、25度前後以降は22度前後で管理すればでかくなります。
菌糸瓶は、♂は1400ccは欲しいですね。
蛹は、歯をたたんで蛹化するんで多少狭くても問題ないですけど。
♀は、800ccでOKです。
ギラファは、♀が早期羽化しやすいので羽化ズレ対策は必要です。
管理温度帯を変えるとか♀をマット飼育したりなど。

おお、うしくんさんからクワもらいますか。まあ、知ってましたけど。メタリ富豪のうしくんさんなんでメタリなのは丸わかりですけど。あとは、アラガールの可能性もあるかな。(^^)/
Posted by クワカブマイスター at 2016年12月05日 06:30
お…先を越されましたか(笑)

ギラファの飼育方法はKKMプロにお任せするとして、
我が家の子供たちの受け入れキャパも考えておいてくださいね!
いろいろお渡しする予定ですので…(笑)
Posted by うしくん at 2016年12月05日 13:10
KKMさん

こんばんわー。何でうし君の話をご存知なんすか!?
この世界狭いですね…笑

ギラファで心配なのは羽化ズレです。もう3匹とも最高級のレビンに入れてます。爆
♀を早く羽化させないようにしろってことですよね??

Posted by Incredible-MJ at 2016年12月05日 18:25
うし君

毎度です。来週楽しみにしてます!
ここまでくると何でもアリです!!笑 クワガタであれば。爆
Posted by Incredible-MJ at 2016年12月05日 18:26
こんばんは〜ヽ( ´ ▽ ` )ノ

おっ!
ギラファ( ̄▽ ̄)ニヤリッ
とうとう新しい扉叩きましたね♪

うしくんさんと会える距離ですか♪
いいなぁ〜(*´﹃`*)

何貰えるのか楽しみですねヽ( ´ ▽ ` )ノ
Posted by KAZ at 2016年12月05日 22:01
KAZさん

こんばんわ。そうです。うし君と隣町です。
職場的には車で五分あたりですよ。笑

次回はKAZさんと是非!関西でしたよね??
Posted by Incredible-MJ at 2016年12月05日 22:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444600946
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック