2016年12月15日

クワガタ 新着情報

見て下さい。

935C9BC9-CAB1-460C-ACE7-475B7C7E74FE.jpg

サラリーマンがスーツ姿でクワガタ持って
電車乗りました。笑

今日は夜まで打ち合わせ。
速攻で帰ろうとしたら上司に、急ぎ? と
聞かれたので「かなり急ぎです。」と返事。

まさか帰りの電車で上司と会い、
「何持ってるの?」と聞かれたので
「クワガタです」と報告。
冬の風が通りすぎました。

まぁそれは置いといて、
ついに…

うしくんと会うことができました!!
感動。涙


0BDCC731-CE15-413E-AF69-04449CBCAF0C.jpg

・メタリx4
・スマトラオオヒラタ x2
・久留米オオクワ♀

予想以上に沢山頂いてしまいました。
本当にありがとうございました!

16DF803E-DCC7-4190-B5D1-717503E48D31.jpg

このセンスには参りました。笑
実際、「請求書」の文字が見えた瞬間に
かなり焦りましたが、今回は大幅値引き
して頂くことができました。

通常価格で買うとうしくんブランドは
高めですよ。笑


20E397F9-E993-417C-815A-78DE8BBEF6FF.jpg

それぞれの飼い方まで記載。

そして何といっても、うしくんロゴがオシャレ。

F3C60617-E6F6-4E32-89FA-CAE86429ACD1.jpg879C9FA3-B334-4085-B030-C121F90ED764.jpg

ちょっと温度高め?かもしれませんが25度の
温室にとりあえず保管。
後は頂いた説明を見ながら週末いじります。

長くなるので今日はここまで。

いやぁ、本当に良い日です。







posted by Incredible-MJ at 20:23| Comment(11) | TrackBack(0) | 飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

ギラファノコギリクワガタ 飼育

見てください。

A907D729-A559-47EC-AF51-61B43359A183.jpg

何が凄いかって、コレ、台所のテーブルです。
嫁がいたら完全にキレるだろうなぁって
想像しながら、クワガタの菌糸瓶を置いて
しまってます。爆
(どうか僕のブログバレませんように笑)

さて、本題です。これは♀2匹です。
昨夜のアドバイスで羽化ズレするということ
なので♀と♂で部屋を変えてます。

この♀は室内のエアコンが効いてる部屋。
大体22度くらいですね。
1匹は食痕出てきましたがもう1匹は出て
きません。大丈夫なのだろうか…

そして♂は温室に入れてます。
先ほど見たら温度は26〜27度です。
そして食痕は出ません…。

温度は両方ともこんなもんですかね?

食痕はオオクワガタも含めて毎回出てこない
ので気になります。
普通出るのに。




posted by Incredible-MJ at 22:32| Comment(6) | TrackBack(0) | 飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月04日

外国産クワガタ スタート

うし君と近々会ってクワガタを頂く予定で
いましたが、その前に別の所から届きました。

インド産 ギラファノコギリクワガタです。
オス1匹・メス2匹!

(オオクワ専門の予定が…ついに。。汗)

F83DB529-1863-4CE3-AB60-CEA8383DD3E7.jpg362863B3-8083-4BD2-B3EA-EC8A65A11C4E.jpg

マットで送られてきたので黒っぽいですね。
あとサイズも小さい気がします。

2A41F3C1-5E17-466C-9E4B-677315118337.jpgE1211305-027C-4274-A2E3-8B37F0D040B5.jpg

これで余っていたレビンGのボトルを使う
ことができました。

さて、ここからが問題です。
…何も勉強せずに頂いてしまったので今後の
温度管理など全然わかっておりません。

オオクワガタ幼虫が現在25度くらいの温室
にいるんですが、同じ温度で大丈夫??

また、成虫は結構大きくなると聞いてます。
800ccの菌糸ボトルで羽化まで持って行けます?

アドバイス頂けると助かります。涙


posted by Incredible-MJ at 22:15| Comment(6) | TrackBack(0) | 飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月28日

今季絶望 オオクワガタ 山梨産 割り出し

以前からずっと産卵失敗しており、
味の素など、皆さんにアドバイス頂いた
内容で実はコッソリとラストチャレンジ
していました。

写真撮るの忘れましたが、凄い齧られ方。
(産卵木が真っ二つになりかけるレベル)
そこから焦らずに約1カ月、25度の温室へ。

そして、昨夜はワクワクしながら掘り出し。

結果…ゼーロー。0

もうどうして良いか不明です。

CAF66C92-02FF-498D-A1CE-837C8C4886B9.jpg

↑ 産卵木をバラしていくと、明らかに卵?
があったような後は沢山ありますが
なぜか卵も幼虫もいません。

この原因ってわかりますか?

産卵木が悪い?
それとも交尾ができていない?

謎です。
来年の浜松産の産卵前に解決しておきたい。。



posted by Incredible-MJ at 08:21| Comment(8) | TrackBack(0) | 飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月23日

オオクワガタ オススメ エサ

ご無沙汰です。
一部の方々にはお伝えしてましたが
クワガタのブリードではなく、自分の子供が
もうすぐ誕生予定ということでバタバタ
な日々を送っています。

今流行りの?里帰り出産ということで
嫁は地元に帰りました。

これぞまさに、鬼の居ぬ間に、です。

976EA085-2847-4293-B707-6F587140291E.jpg

買ってしまいましたよ。

DEE80F1C-26DE-454E-B084-B04EE1FAA533.jpg

中身は、
幼虫マット、
エサ皿、
プリカ、
菌糸プレス
黒糖プロテインゼリー

最後の2つがどうしても欲しかったので
嫁さんがいない間に注文ポチ!!

プレスは生まれたら使うとして、
黒糖プロテインゼリーです。

大体皆さんプロゼリーだと勝手に想像
してます。(ぼくもそうです)

でも、ケースの蓋を開けた時のニオイが
どうしても気になって、プロゼリー以外で
食いつきが良く、栄養面もバツグン、
ニオイも無いという噂を聞いたので
黒糖プロテインゼリーを今回試しで
使ってみます。

A526A52D-86B8-4FB1-99D7-B3724D799CC0.jpg

見た感じ、量少なくね?って思ったんですが
同じですね。

949A1DC4-1AF0-499C-B811-BA1134B5CB4C.jpg

カバーを開けた時の液ダレもゼロ。
中々よい感じ。

D934C98C-F242-4C10-8ABC-071B40F26E43.jpg

一緒に買った餌皿にはめ込んでみました。
確かにコレならマットの汚れは解決できそう?

ここまではグッドポイントですが、難点も。

@流通性
値段もプロゼリーより安いです。
でもプロゼリーならペットショップにも
置いてますが、コレはネットです。
餌だけ欲しい場合は送料入れるとプロゼリー
より高くつきます。
なので、他のアイテムもついでに買いました。
(思うツボ?!)

Aエサ皿
このエサ皿、確かに汚れには良さそう。
僕のスタイルにはピッタリ。
だけど、ガッチリはめ込める分、
逆にエサ交換時にはめんどくさいです。

まぁAは良いとして@ですね。
一度に大量買いすれば良いとして、
その価値があるかはこれこらウォッチして
行きます。





posted by Incredible-MJ at 23:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月06日

浜松産オオクワガタ ♂ 掘り出し

仕事もプライベートもバタバタが続いて
更新が出来ない日々です。
と、言いながらヤフオクで他のクワガタを
検索することは毎日欠かしていませんが。笑

さて、とりあえず報告です。
前回伝えていた浜松産MJSH-003です。

MJSH-003 ♂
掘り出し日 20161106
サイズ 66mm
累代 WF1

BDE49F6B-566F-41B6-9A8C-8BB6C35D9D75.jpg

004号はディンプルがありましたが、003号は
さっと見た感じ完品です。

サイズは66mmと小さいですが、早期羽化個体
なのでコレはしょうがないかなと思ってます。
WF2で勝負をかけます。

でも、形はかっこい良いです。
顎が結構太くないですか!?

0E24FDA2-22D4-46C7-B46A-F6D3ACB590A8.jpg

↓見づらいですが岐阜ワイルド号の顎。
3B3245C6-279A-40DA-945C-F57D15E41A70.jpg

実物を見ていると素人目でも顎の迫力が
違います。

CF74215F-3102-44B6-B85E-1E11A78E731E.jpg

とりあえずケースもめんどくさかったので
ボトルに入れて餌を食べるまでは温室に
入れます。
食べたら冬眠させて、来年はこのオスで
WF2を作ります。



posted by Incredible-MJ at 17:53| Comment(5) | TrackBack(0) | 飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月02日

オオクワガタ ディンプル 遺伝

最近やることがなくて、他の方々の
変わらぬアクティビティを見ていると
羨ましくなります。

そんな中、うしくんから色々とオススメ
なクワちゃん情報を頂き、リアールに
悩んでます。

さて、タイトルの件ですが
浜松産♂の004号です。↓

85053CB1-0665-448A-9EA8-9C59E1DE1901.jpg

よーく見ると、真ん中の奥の方に穴が見えます。
コレっていわゆるディンプルですよね?

疑問なのは、このディンプルって遺伝する
のでしょうか?
(そもそも原因って何なんですかね…)

もう1匹いてそちらはまだ未確認ですが、
遺伝するのであればこちらは使用せずに
行きたいと思います。



posted by Incredible-MJ at 07:31| Comment(3) | TrackBack(0) | 飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

オオクワガタ 飼育 まとめ 10月

気づいたら10月も終わりなのでまとめて
いきたいと思います。

と、その前に京都産オオクワガタですが
DE8F4C2B-4D4C-467C-92EF-5E792E86D426.jpg

三本とも食痕無いんですよねぇ。
これは1400ボトルが大きすぎたんですかね…
大丈夫な場合とダメな場合の見分け方
あるんでしょうか?


さてレビュー ↓

@菌糸瓶 消費期限
大体購入してから一ヶ月くらいには使用。
クワガタの種類にもよるがオオクワガタの
場合は新しいものの方が良いみたい。
なので、幼虫が取れたらまずマットで時間を
稼ぎ、そこから発注。
その方が必要分だけの購入になるし経済的。
また、菌糸ボトルで買うといつ詰めたかも
分からないので自分で詰めた方が間違い無い。

A飼育数
我が家の場合は予算的に25匹くらいの
ブリード数/年となりそう。
それってコントロールできるのかは
来年の宿題。

B産卵木に添加剤
味の素。こちらは水に漬ける際に混ぜるか
最後に霧吹きで味の素を溶かした水を
振りかけるか。
後はヨーグリーナ。笑 これは来年テスト!

C割り出し
結局取れなかったですが、、、
割り出しが一番楽しいと良く聞きますが
個人的には一本で良いですね…。笑
コレは非常にめんどくさくなる可能性大。
来年は菌床産卵を試したいと思います。

ここで問題は使った菌床から幼虫を採取した
場合、そこから違う菌床に移していーのか?
です。例えば、Sシリーズで産卵させて
それをレビンシリーズに移すのはアリ?

D卵の水分量
たまごで取れたものをプリンカップに
入れてましたが結構水をかけてしまったのが
敗因かと思います。
幼虫で取り出すのがもちろんベストですが
来年は気をつけます。

E蛹の水分
蛹が羽化するタイミングで水が出る。
普通であれば水は染み込んで行くが、
底に蛹室作ったり、掘り出した場合は
その水分の処理に注意。


とても寒くなってきたのでクワガタ達も
マットから中々出て来なくなりました。

こうなるとやることなくなりますね。笑

皆さんは冬場はどう楽しんでるのでしょうか?







posted by Incredible-MJ at 23:27| Comment(6) | TrackBack(0) | 飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月29日

浜松産オオクワガタ ♀掘り出し

疲れが溜まっていますね、、、
でも、「あっ、掘り出し日だ」 と思い出し
たらスパッと起きれるから不思議です。

遂に掘り出しました。
浜松産オオクワガタ。
安易に考えた個体番号は
MJSH002
(MJ Shizuoka Hamamatsu 2匹目)
掘り出し日 20161029
サイズ 44mm
累代 WF1

どうでしょうか?

9ADC7887-B014-4A04-857E-01C893810BEB.jpg

98BA2A51-AD68-466C-879E-BAE795BEA8CB.jpg41803375-3DC9-4BF3-A29F-231DDB4EA464.jpg

お尻もしっかり閉じてて完品です!

実は楽しみだったんですよ。
菌糸瓶の外から見ていると1匹目の♀より
大きいってのは何となくわかっていたので。

他の産地の個体よりは小さいですが十分です。
002で来年はブリードしたいと思います。

44E532FF-B229-4FBD-89D5-7231130D9309.jpg

リッチにクリアスライダー一箱あげました。
羽化から3〜4週経っているので餌も入れます。
(針葉樹マット問題ないですよね?)

とりあえずこのまま越冬です。

後は♂ですね。
♂は来週1匹、再来週1匹と掘り出ししたいと
思います。





posted by Incredible-MJ at 11:14| Comment(5) | TrackBack(0) | 飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

浜松産オオクワガタ ♂ 羽化

帰ってきました。
帰ってきたのはいいのだけれど、
今度は国内出張ということで中々しんどいです。

今週末からまた色々と動いて行きたいと
思っていますが、取り急ぎ報告したいと
思います。

B5E36B24-92D2-4943-963D-06738B3D72CE.jpg

そうです。
浜松産オオクワガタ♂です。
今朝フタを開けたら羽化していました。
後は完品を祈るばかりです。



2546DCAA-49AD-4DA6-9198-13F769E1032C.jpg

前回記載した時は↑のような状態だったのに。
ホントに不思議ですよね。

そして、今回は載せませんが他に浜松産は
♂と♀、それぞれ蛹だったものがいましたが
どちらも羽化しています。
今週末に少なくとも♀は掘り出します。)

♂はこの写真の個体もそうですが、
どちらも天井を掘ってしまっていたんです。
まぁどちらも中が見えるのでいいのですが。

その際の気づきとして、蛹がどんどん黒く
なっていく過程で何か凄い水が溜まってた
んですよね…
よく分からないけど流石に水溜まってる中
に置いといたらまずいと思って、ティッシュ
を細長くして水分だけ吸い取りました。
コレって何なんですかね?
そしてそもそも水分取って良かったのかも
ようわかりません。

ただ、2匹とも共通して言えることは
水を抜き取った翌日には羽化してるんですよ。

天井を穴あけたから出たのかなぁ。

いずれにせよ、今の所は羽化後も動いて
いるのでそっとしておきます。



posted by Incredible-MJ at 15:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする