オオクワガタ 初心者 産地 血統 選び方

初心者 個体 選び方。
EEDE6E70-32CB-4B30-8916-FF4373BF4EBA.jpg


パソコン開いた時に何気なく記録を見ました。

7330FD3E-C7C5-40AC-9925-7F8C6B55B060.png

帰省直前は暑すぎて夜もエアコン26度設定。
それでも最低室温が25度まで来ています。
実質、1度くらいはアベレージで高くなって
いるイメージでしょうか?

コレがどう影響するかはわかりませんが、
菌糸交換タイミングも少し早めたいと思って
いたので、このままでいっか!と安易に考えて
そのまま帰省してきました。
帰った時の状況がどうなっているか。。


さてさて、ブログ・ツイッターを通して
色々な方と出会いお話し聞かせてもらえる
機会が増えてきました。感謝、感謝です。

本格派の方々からは飼育のアドバイスを頂き、
初心者の方々とは「妻が…」の傷の舐め合いw

「嫁の理解を深める会」を結成したら、
それだけで楽しくお酒が飲めそうですよね!

妻との交渉ネタだけで一文章書けそうですが
別の機会に。

で、妻の話の後は、どの血統が良いとか、
これ欲しいね、という話になるわけですが
その中でふと自分の一年前の失敗が蘇って
きたので残しておきます。

これから始める方の参考になればと。
(あ、これはある程度予算に自由度がある
オトナ向けの話です。)

まず、繁殖させてみたいと思うのであれば
昆虫専門店かブリーダーさんから買うべき。

これは経験上、断言できます。
総合ペットショップやホームセンターはNG。

僕の場合、総合ペットショップで最初に買った
個体は3週間で天に召されました。
産卵させる前に…

まぁその反動でブリードしたい気持ちに
火が付いたんですけどね。

いつ生まれた個体かなんてわからないし、
店員さんに聞いてもわからないです。

なので子供のためにちょっと飼いたいだけって
場合以外は本当にここ大事。


次は産地・ブランドをどう選ぶかという問題。

結構多くの方が自分にゆかりのある産地
(地元、今住んでいる等)を探すと思います。

総合ペットショップの個体が天に召された後、
僕も地元産を頑張って探し、見つけました。
ショップの方も本当に良い方でハッピー!

でも、今は悩みの方が多いです。。

レアな産地ほど、累代はできません!!泣

もちろん、しばらくはできると思うんです。
でも調べていくうちに「血の入れ替え」の
問題に出会い、そこから同じ産地の別遺伝を
探そうとしてもまぁ出てこない。泣
出ても相当な金額。まず手が出ない。笑

で、産まれた子供達もニッチな産地ゆえに
飼っている人も少なく、引き取り手も仲間も
できにくい。

産地ごとの特徴を理解、こだわりのある方や
累代や大型化に興味がない方以外は、

・能勢YG
・久留米
・川西
・有名ショップ血統

で、選んでおいた方が絶対良いです。

あくまで僕の意見ですけどね。

どうせオオクワブリード始めた大多数が
この道に向かうと思うので事前に
お伝えしておきますw





posted by Incredible-MJ at 10:14Comment(0)余談

オオクワガタ 撮影 ミニスタジオ 制作

夏休み工作 パート2
AEE5EDAC-89A7-43AA-B5F4-00CC2C37B571.jpg

もうクワガタブリードじゃない!という声が
聞こえてきそうですが、良いのです。笑

どう楽しむかを考えるのも、楽しみ方の1つ。

というわけで、夏休み工作 第2弾
ミニスタジオです。

京都に持ち帰ることも考えて仮組みですが
作ってみましたので報告します。

0F57D6CF-A4FE-4B3A-8469-4A857D076FE1.jpg
やっぱりホームセンターはいつ行っても
ワクワクしますね。余分なモノもついつい。


EBFB5F37-C8E0-4E83-88BB-441CEBF68EA3.jpg
今回はコストを抑えるためにコード
(電源+ケーブル)から自作しました。


CDE7B917-9A10-48B2-9A4C-18614F4DBC67.jpg
30FF5036-21A7-434A-AFBE-6616E4D8A139.jpg21EF2529-0FB2-4A88-899C-57BA2941CF79.jpg
こんな感じで電源サイドを
組み合わせていきます。


2A245F6B-EB8C-4330-8521-0CA79F3DECF8.jpg
今回は発泡スチレンボードで外枠を作ります。
カッターで切れるし、軽いので。
300mm x 300mmの正方形を5つ作ります。


062081F6-395D-4BFC-82DA-486AE4E2B9B2.jpg
天井部分となる板の中心に穴を開け、
ケーブルを通してライト側の組み付け。
ライトは小さい奴で十分です。

で、5枚の板をテープを使って組み立てます。
今回はマスキングで仮止めしただけです。


スイッチ…オン!!




E672B13C-1869-41F1-B2FB-D04FC55FC5E2.jpg
おぉ。中々良いのではないでしょうか?


DB4E577B-1B89-447D-BA7A-2E5B6E50B866.jpg
明るすぎて周りが夜のようです。


9C12CF11-8636-4859-89C9-52384B4F74BD.jpg
よくある、バックに白い布?の代わりに
A3用紙を使いましたが、幅は完璧。
しかし長さが微妙です。
ボックスを大きくするか、紙の長さを長く
するしかないでしょう。ここは宿題ですね。


C70C0AE6-81DD-4F5B-B9CD-0B28394662E5.jpg
クワガタがいなかったのでドライバー。
てか、マスキングが汚い。笑
帰ったら真っ白いテープに貼り替えます。

予算としてはトータル2000円くらいだったと
思います。ライトが一番高く付くので、
安めのライトにすればよかったと後悔…。


後は、動く個体との戦い、対策案ですね。
引き継ぎ加工していきたいと思います。



オオクワガタ ロゴ デザイン 制作

うまく反映されない…
27E3680B-7F4E-43D9-93A5-4BBED18A8D85.jpg

さて、帰省前にお伝えしていた夏休み課題。
ロゴ制作を行いました。

デザイン絡みになると、いつも友人宅です。
やっぱりイラストレーターは必要ですね。
まぁ高くて買えませんけど。涙

カチャカチャやるワケです。

B73DFC94-DDAB-4CF4-B48E-DE061C3F8F71.jpg

色々あーでもない、こーでもないと言いながら
最終的には ↓ のような種類を作成、

まだ候補なので、今後じっくり考えます。

長方形型
これはプロフィール画像の背景などに使用。

94CC254E-C334-4A9A-ACB2-E79E28AC286D.jpg8D94DEF5-2227-4529-B500-087170B71A14.jpg8CBE2AC9-72EA-44EA-BB6E-CFA2AD2BF7DC.jpg

丸型
これはプロフィール画像(円形)に対応

C3A89C53-73CF-4B28-84D6-864002F567E1.jpg

F56F5B66-6A78-4913-AF48-8CA3E7B19EF4.jpg7C7FE8DB-1B08-4657-960A-8601700D9738.jpg


スタンプ用
これはもう一人、木やら鉄やらを削って
絵を描くという変わった趣味を持つ友人が
エムジェイスタンプを作ってくれるとの
ことなので、作成しました。

MJの焼き印がはいった餌皿+ラブハウスも
作ってくれるようなので今後に期待です。
まぁ期待はしていませんが。笑

1453B762-B7E0-40AA-9975-FA8E55BA8C79.jpgF856BB68-E384-4B60-8FED-017D17CB625D.jpg


どうでしょうか?
元々、白と黒のシンプルなモノが好きですが、
あまりにも大人っぽい…。遊び心がほしい。

なのでフォントは「戦隊モノ+マツキヨ」の
ごちゃ混ぜバージョンで試しました。

色に関しては、もう一色アクセントで黄色。
黄色があるだけで明るさが出ますね。

また、カタカタ表記のエムジェイも追加。
もうインクレディブルを付けて呼んで頂ける
ことは無いとわかったので、エムジェイ(MJ)
を強化しました。笑

EB39334B-712A-45B4-A242-9E00DF29CACE.jpg

どう使うかはまだ未定ですが、
色パターンも追加。
イメージは5レンジャーです。笑

個人的には結構満足しています。

これをどう使っていくか、遊ぶか、という
視点だけでもブリードの楽しみが広がります。

まず間違いなくステッカーを作り、飼育用品に
貼りますね。特に発泡の温室。ダサめなので。


今日は全くもってクワガタ情報ゼロで
申し訳ありません。





posted by Incredible-MJ at 10:05Comment(0)余談