2016年09月21日

岐阜県多治見市産 ピンチ

少し前から変だったんですよね。
朝ケースを見ると羽が出てて飛んだ?ような
雰囲気があったり、すぐにひっくり返って
中々起き上がれなかったり。
とりあえず余っていた木を多めに入れてあげて
すぐに起きあがれるようにしておいた矢先、
今朝ケースを見たらひっくり返って動かなく
なっていました…。

転倒防止の木はケース片側に全部動かされて
意味をなしておらず…
急いでケースを開けて手で体制を戻して
あげたのですが、完全に危篤状態です。。
多少手を動かしていますが、体を動かせる
程の元気はないです。。

ここから復活することはあるんでしょうか?
そして何よりも何が起きたのかが分からず
他の個体での再発が心配です。。

★になった場合は、産卵セットの♀に全てを
賭けるしかないですねぇ。。

話は変わり、浜松産幼虫。

B5258DE2-1F35-4C62-AAED-12190D3211EB.jpg

まぁ食痕もあるし何とか無事?
これは暴れではないですよね??汗

しかしまぁ、800ccだと小さいですね…。



posted by Incredible-MJ at 08:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

赤色LED

昨日は浜松産の対応が中心でしたが
連休だったので色々と買い物もしてみました。

ホームセンターで赤色LEDライトが200円くらい?であったので購入。
その後100均に行く予定もあったので丸型の
電池もついでに購入。

で、とりあえずくっつけて見ました。

78FCC208-4EE6-4ED8-8E6B-9C7A17FDA3CC.jpg


コレを産卵中の暗室で照らしましたが、本当に
動かないもんですね!!

68ACA7BE-0834-43D7-9A62-9F72A30C7C01.jpg

そして何が良いかと言うと、ケースの内側の
水滴を透かして中が見えるんです!!

もっと明るくしたいなぁ。
ライトの配線勉強しようかなぁ、と
ガチで思いました。笑






posted by Incredible-MJ at 09:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

浜松産オオクワガタ

元々浜松産オオクワガタって聞いて興奮して
スタートしたオオクワガタ飼育ですが、
まさかのこの個体達が色々問題抱えてます…

♂ x 2 / ♀ x 2の幼虫を夏に買ったんですけど、
♀は両方とも蛹になってます。。泣
(写真はそっとしてあるので撮ってません)

そして♂は1匹はおそらく?順調。
しかしもう1匹は今日ビンを見たら真っ黒。
69D08DD7-2DD0-413A-A9EC-52E35CDD5D05.jpg

まだ瓶を交換してから一ヶ月なのに…。
温度計も普段ちょくちょく見ていますが、
27℃〜29℃くらい。

♀の蛹化も考えると、この温度帯では高すぎる
のでしょうか?

サイズは気にしておらず、浜松産はとにかく
累代したいだけなので小さくてもいいから
まずは無事に羽化してほしいです。

とりあえず菌糸交換してみました。

AF234AEB-0BEC-43E4-9DDC-08E942F91F5D.jpg


22gでした。

6A361C27-96A0-48C5-A355-E80BEB1D2310.jpg

アルコール消毒はした方がいいんですかねぇ。
とりあえず、無水エタノールで全て綺麗に
してからやってみました。

あー心配だ。





posted by Incredible-MJ at 17:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

クリアスライダー 改造

飼育ケースの大きさとオオクワガタの寿命。
ここに何か関係性あるのでしょうか?
サラッとネットで見ていたものの、
大きい方が良いというのは記載されていますが、理由など細かなことは書かれていません。
(ご存知の方、教えてください。)

いずれにせよ、我が家は現時点では
クリアスライダーで統一する方向性で進めて
いますので大きくしようがないのが現状。

しかし、確かにYGと川西の♂には小さそう。
クリアスライダー 1ケース分あげたい。
でもそーなると相方の♀はどーする?
♀に1ケースはもったいない。。
問題はクリアスライダーの仕切りの位置
真ん中でセットできない。

真ん中でセットできれば…。
というわけで改造しました。

B9DA8286-059A-449E-A833-821F69F866DC.jpg

どうでしょうか?
作業時間10分未満です。笑

仕切りの出っ張り部分をカッターで削り、
家具などを固定するシールを内側から
貼りました。
コレなら仕切りの出し入れも可能です。

次の課題はエサのひっくり返しをどう防ぐか
なんですが、エサによるマット汚れを
皆様はどう解決していますでしょうか?

目標は昆虫ショップへ行った時のあの興奮を
感じつつも、清潔感ある飼育ルームの確立です。笑




posted by Incredible-MJ at 05:57| Comment(4) | TrackBack(0) | 飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

飼育ツール

色々な方と知り合えるとモチベーション
って上がりますね。

チンサイズという小カテゴリーもあると伺い、
おそらく自分は必然的にそちらにエントリー
な予感です。笑
いや、大型頑張りますけどね。

さて、趣味部屋の椅子に座り毎日クワガタ
を見ているのですが、
見ているようで見てない感じです。
(ちょっと哲学的?)

全体のレイアウト的にどうしたらキレイとか
こんなものあったら楽じゃないか?とか
そんなことを考えています。

皆さんはクワガタ飼育でこれは便利!という
ツールありますか??

自分が欲しい(自作しようかと思ってます)のは

@赤色LEDライト
クワガタって赤色見えないらしいですね!
初心者だからかもしれませんが産卵箱を
どうしても覗きたくて我慢できないんです。笑
そこで産卵ケースが置いてあるくらい部屋に
赤色LEDを置けば、好きなだけ見ていられる
のではないか?と安易に思いつきました。

市販で買うとハンパじゃなく高いので
今週あたりちょっと勉強しようかな。

Aケース イン ケース 笑
どーゆーことかというと、飼育ケースの中に
サイズに合った小型の透明な箱のようなもの
を作って入れるというか重ねます。

キレイに保つためにマット交換とか必要ですが
蓋開けてクワガタを別のケースに入れて
マット捨てて、ケース洗って、マット入れて…
って以外とめんどくさくなる予感がするんです。

また、他の飼育ケースに一時的にクワガタ
入れる時にどの固体がどれだってわからなく
なりそうです。

なので蓋を開けて、ひょいっと中の箱だけ
出してクワガタはそのケースにそのまま
置いといて、中の箱に入っているマットだけ
ゴミ箱に捨ててマットを詰め直し、新たに
元のケースに重ねる、
というのはどうでしょうか?

えっ?   コレは共感得れないですかね…笑




posted by Incredible-MJ at 18:33| Comment(10) | TrackBack(0) | 飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

電気代

8月の電気代来ました。
何が凄いっていうと、クワガタの温度管理とは敢えて言わず、
ずっとエアコンつけっぱなしの方が安いらいしよ!!試してみよっ!
って嫁さんを乗せ、実験してみました。

DBC1CD01-F023-4A66-9B18-3E41EED0AC9D.jpg


7月はつけたり止めたり繰り返して7000円弱でしたが、一番暑い時期につけっぱなしでこの料金。

嫁もびっくりしてました。

これで夏の温度管理は心配なくなりました。笑


posted by Incredible-MJ at 20:57| Comment(10) | TrackBack(0) | 飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月12日

温度管理

まだ全然見せれるような状態ではありませんが、
自作温冷庫を作成中です。

本当は温度管理までやる予定はなかったんですが、
急遽産卵させている固体のことを考えて
作ることにしました。
(これで生まなかったら…汗)

0BC3E9E3-7719-4F47-9327-113A8694BB6A.jpg

試しに小さい保冷剤を入れてみましたが、
6〜7時間は何とかなりそうです。

冬はマルチパネルヒーターを入れる予定です。
夏って毎回氷入れるとなるとめんどくさいなぁ。
何か方法あるんでしょうか?

posted by Incredible-MJ at 09:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

飼育環境

と飼育環境について考えていますが
他の方々はどーなんだろうか…

A4437204-CBDB-4AEA-8A39-3CBAE31DD5F0.jpg

アクアリウムもやっている関係で奇跡的に
ブルーのライトで昆虫ショップな雰囲気です笑

515D9315-7EE8-4C4B-B8F7-DD7A791978D1.jpg

飼育ケースは全部クリアスライダーに統一。
しかし、メスは狭いですよね…。
狭くてストレスはかかるんですかね?

8FA2F57A-2D2B-40B5-95B7-911C8DD0F963.jpg

ホームセンターにあったこの家具用の
シール?を8つ真ん中の上下に貼って
センターでの区切りができるか検討中。

39ED3D0C-A94D-4608-90B9-A11BB6F9802E.jpg

そしてマットは月夜野さんの針葉樹マット。
水はまぜずにクリアスライダーにそのまま
いれて、霧吹きの水もやってません。
ゼリーの水分で十分って聞いたので。
そしてこのマットのにおいはマジで良いです。
他の針葉樹マットとも比べましたが
長期的に良い匂いが続いてサラサラしてます。
値段も安いし、とりあえずコレで固定です。

58AD1A58-6DE6-4F7C-93A8-DA7FA1B94BF0.jpg

コレが一番謎。KBファームのプロゼリーって
最強じゃないですか?!
他のゼリーも試していますが、食いが違います。
コレよりも良いゼリー知ってる方は是非
教えて下さい。

2B1E40F1-4036-43A0-9DCB-913A04F7FC4C.jpg

まぁ後はこまごまと。
マスキングテープって便利ですよね。
固体番号書いて貼り付けれるし、剥がす時
跡がつきませんからね。
早くデジタルノギスが欲しい。。

こうやって整理してて思った事は
やはりラベルがオシャレではないです。
かっこいいラベルづくりをこの冬の宿題
とします!!
posted by Incredible-MJ at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月10日

能勢YG 着

ついに憧れの能勢YGが届きました!!
いやぁ、感動ですね。
(最初から買えば良かったと後悔。)

♂ 81mm

8ACCED14-BC5D-4985-95B3-FC3A19F8B800.jpg

血統

22F85853-BE41-469C-B150-8556AD51D5EF.jpg


♀52mm

92C5FF88-2A3D-4891-ADCA-42D9C607E4A9.jpg

血統

3274A6D9-4E96-44A3-910A-71FAF6EB57B2.jpg


せっかく買うので間違いなく能勢YGだと
自分が納得しながら飼育できるように
今回は銚子オオクワガタ倶楽部様から
購入しました。

DDA24BF6-A146-4801-8CBB-A510E2D46D0C.jpg

あー…
こうなると来年のブリード計画悩みます。汗






posted by Incredible-MJ at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月07日

ハンドペアリング 続き 2

先週の土曜日からハンドペアリングで
交尾確認したメスを投入しており、
今日は餌替え(と称して)のために
フタを開けてみました。

77BEBBEB-AE9A-4D77-A971-0F806F418A89.jpg

カビがすげーな…

1126B2B9-BD5B-4BAA-A878-ED9E0887EE2E.jpg

どうでしょうか?
齧っている形跡はあります。

今の所、交尾確認後にすぐに投入しても
問題なさそう。

山梨県産、うまく産卵してなかったので
N数を増やすために同じ方法で試したいと
思います。

今の所順調です。
posted by Incredible-MJ at 18:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

ケース交換

色々と増やしていくと地味に大変なのが
飼育ケースですよね…
我が家はコバエシャッター小で固体&繁殖
全部統一して管理していますが、飼育数が
増えるとコバエシャッターのコストが地味に
重くのしかかってくるのと、狭い管理スペース
では入りきりません。
皆さんどうしてるのでしょうか…。

↓ 現在の我が家の管理スペース。(before)
奥行きもそんなにないので中段はMax4ケース。

10693F00-51B2-4858-8F43-E619DAFFE265.jpg


ちなみに、飼育ケースで有名どころというと

コバエシャッター ミニ  180x110x140
コバエシャッター 小      230x153x173
クリアスライダー            181×124×112 
デジケース                       180×122×130

くらいでしょうか。

個人的にポイントは最後の数字(高さ)です。
ケースを多く棚に入れるにはココがかなり
重要になってきます。
って事でクリアスライダーをとりあえず購入。
(コバエシャッターは産卵セットにします)

↓ After

022C7674-518C-4460-B9A5-871F0FBB22A5.jpg

おぉぉ。重ねてもまだ乗っかる…。感動


F56B8614-FD8A-4C83-B073-9F879F965662.jpg

中段は4ケースMaxでしたが、
これなら18ケースは入ります。

でも問題はやはり絶対的なサイズですよね。
↓は川西産固体になりますが80mmレベルと
50mmのぺアだとやはり小さい感じ。
コレでとりあえず進めてみますが、狭くて
寿命が縮まるとかあるんですかねぇ?

9C409B18-2A51-48A0-B75D-6792D7902CA8.jpg


最後に…
もちろん100均でケースを買うとか色々と
コストを抑える方法はあると思います。
しかし、屋内飼育且つ家族の理解をもらう、
という点で考えると統一したり、見栄えを
良くする方が良いと思います。
(綺麗だと嫁はとりあえず文句言いません笑)

と個人的には考えます。
インテリアな感じでカッコイイですしね!

次の課題は、管理ラベルです。
市販のはダサいのでオリジナルラベルを
時間を見つけて作成していきます。







posted by Incredible-MJ at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

新着個体

嫁さんと議論を重ねた結果、新しい個体
の購入を決めました。
詳細は来週末、届いたらご報告しますが…

能勢YGです。

能勢YGは前から欲しいと思っていたのですが
どれが本物かよく分からず悩んでいました。
間違いなく本物を扱っているショップだと
値段もなぁ…

でも心の中で本物かどうか
ずっと悩んでるくらいなら高くても買おう!!

ということで、そのショップから購入させて
頂きました。

コレでうちの産地・固体は
@山梨県産WF1
A岐阜県産WD
B岐阜県産WF1 ※Aと産地は異なります
C静岡県産 WF1 幼虫
D川西産 (何でここだけ県名じゃない?笑)

そして
E能勢YG

すげー増やしたな…汗。

でも"ブリード"って一言で言っても色々な楽しみ方ありますからね。
@〜Cは累代を楽しむパターン。なので数はそこまで要らない。
D・Eは大型を狙う。且つ、血の入れ替えではないですけど、他の累代も多数存在するのでそれらを組み合わせながらブリード。
@〜E全体では菌糸やら温度やら、そーいったことを楽しめます。

中々外に出れない環境では、室内でかなり
楽しめる遊びだと考えます。

来年からの養育費についてそろそろ考えます。
posted by Incredible-MJ at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月03日

ハンドペアリング 続き


前回のハンドペアリングの続きです。
今日は休みなので産卵セット準備しました。

↓産卵セットです。


0706AF8A-49C3-4319-9367-49887121D80E.jpg

そこまで産卵させる気はないので
コバエシャッター(小)に一本産卵木をセット。
マットをかぶせるかどうかは悩みましたが、
今回はそのままにしました。
(マットの節約です。笑)


@  9月1日(木) 夜11時頃
ハンドペアリング…実施。
30分くらいの間に30秒〜60秒の交尾を3回程
目視確認。

A  9月2日(金) 
ハンドペアリングの目視確認後、♂と♀を隔離。
ハンドペアリング以外に♂と♀の接触は無い。

B  9月3日 (土)
投入開始。 
来週の9月7日(水)くらいに餌を代える
タイミングで一度産卵しているか
確認したいと思います。

コレで上手く産卵した場合、一週間の同居は
必要なく交尾した段階ですぐに産卵セットに
投入できるという考え方ができます。
(もち、個体次第なんでしょうけどね。)

目視確認しても何か不安だから、結局一週間
同居させようって気持ちになりますが、それを
する必要があるかないか、今後のためにチェックしていきます。

ちなみに


5DA2A5EC-93E8-4E2C-93CD-B4EDB2FFED36.jpg


これは昨夜の♀ですが、昼から餌を食べてるし
外に出たがってウロウロしていました。
コレはハンドペアリング前にはなかった行動。

何かあるのでしょうか。





posted by Incredible-MJ at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月02日

個体整理

昨日、岐阜産のワイルド・F1の個体のサイズを測りました。
(素人寸法ですので、あえて控えめに記載)

ついでに他の個体も一気にまとめて記載しておきます。

まずは個体管理表

14A1E21B-985A-4315-8D07-FF26C1EBBA0E.jpg

エクセル貼り付けで申し訳ないです。。
一応個体番号やら飼育経過を書けるようにしています。後々見返せるようにしないと。


@ 岐阜県羽島産 WD 
♂ 59mm ♀ 32.5 mm

♀なんかコクワ?って感じです。
初めてワイルド見ますが、力強さは他の個体より全然無いですね。笑
他をナタと例えるなら、こちらは刀な印象。顎とか細いし。
(どーしたらここから極太とか生まれるの?!)

もちろん大きくしたいですが、こちらは累代、形を主軸に考えています。

A481E2AD-4695-47B6-A3D3-1E78AB7CC66F.jpgE52B5D4F-789F-47C3-A2B1-644DE8FC4120.jpg

A 岐阜県多治見産 WF1
♂72mm ♀45mm

09729098-E4E4-4DD2-A9C3-C343EB655B13.jpg30EA1536-A686-4A9F-A558-BD7FB9843D7F.jpg


WF1でこの大きさってどうなんでしょう?
(見込みアリ?)
いずれにせよ、細い感じはやはりしますね。

こちらも累代・形をメインに可愛がります。
(75mmは超えたい!)


B兵庫県川西産
♂79.5mm, ♀52mm

C4F6D51C-1678-462F-9EF7-C5C7C227127B.jpg34D4758C-BEB6-440E-84F9-7170E441DEA8.jpg

もうデカくて、上の個体と全然違う!!
親のサイズが84mmなので、こちらは大型作出の目標に使います!!


目標は目先80mm!

C山梨県北杜産 WF1
♂72mm ♀46mm

DD9E2A99-AEC2-4ECC-9ECD-78D00A04F54C.jpgBA3067E3-BCF4-4249-9C04-C83DA400A65F.jpg

これは最初に一目惚れした個体。
今は産卵セット中ですが、齧った後ほとんどなくてダメかもなー。
こちらはもちろん累代していきますが、色々チャレンジしていきたい個体です。菌糸とか添加剤とか。まぁ追々やっていきます。

今後もし彼らが上手く繁殖してくれたら、菌糸の選定など記載します。
posted by Incredible-MJ at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月01日

ハンドペアリング

どうも仲が良くない…
到着した時から落ち着いていたし、
まあそのままペアリングさせればいっか!って
思って同居。
(季節遅れですけどね…来年まで個体が生きてる保証ないので)

で、夜こっそりと覗く仲良く…
とはなってませんでした。(涙)
しかも岐阜産ペアどっちも!!!

メスを挟んで投げとばしとる!!
ある意味、目撃できて良かった。。

と、いうワケで眠気も覚め夜な夜なハンドペアリングをやってみました。
偉そうに書いてますがハンドペアリングなんて初ですけどね。笑

3A72CB5D-B74E-4CA8-BCEB-ECED0D4856B6.jpg


交尾は↑のように開始15分くらいでしてくれました。30秒〜1分を3回くらいか。

さて、ここからが疑問。
コレでそのままメスだけ産卵セットにいれたとして生むんでしょうか?

オオクワガタって基本ハンドペアリングさせる
必要ない種で、1週間くらい同居させれば良いんですが、じゃあその1週間の中でどれくらい交尾していたらオッケーってわからんです。

昨日の数回でもう産卵できるのかどうか…
メスの餌の食べ具合も見ながら試してみます。

コレで上手く行けば、ブリード時間の1週間は前倒しできますね。


posted by Incredible-MJ at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

新着 レア個体

ついに届きました。

768E40B9-3BCD-4A7F-8F19-7FD0638388EF.jpg

(左)お世話になっているショップ
(右)月夜野ショップ (グッズのみ)

1C8C0614-5E23-4234-BFB2-87559ABBAFD5.jpg

↑これはお世話になっているショップから。
個体がアルミのバッグに包まれてます。

そして何よりも注文していないアイテムまで!!

本当に何から何まで申し訳ないというか感謝です。これからもお付き合いしたいと思えるショップです。

さて本題。



F09211DD-1C92-47BE-8B4B-64572687F69B.jpgF55EAC00-5F8A-4747-9A32-0BC60627AE40.jpg

…ワイルド個体です。
詳細はアレですがざっくり岐阜県羽島市産。
やっぱり、普通のよりも全然小さいし何か違う!

次。

C679FE87-9ADC-4B1C-AD28-2A4A2CFD1233.jpg928CC475-C5DD-4B2C-A960-3DBD430EC432.jpg

こちらは岐阜県多治見市産です。
(ワイルドとは産地別です。)
♀単品(34mm)からのWF1となります。

どちらも産地、採集者、採集日など事細かに説明された物まで同封されています。

今日は彼らもお疲れなのでサイズとか詳細は明日にしたいと思います。

いずれにせよ、こんな滅多にないチャンスをいただき感謝感謝。

大事に育てます。












posted by Incredible-MJ at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

個体情報 @ 川西産

本当はゆっくりと載せていこうかと思っていたけど、明日の夜にレア個体が届くのでその前に他の個体を紹介。あー楽しみすぎて寝れない。。

まずは川西産。
丁度彼らの個体管理表が本日届いたので。
(1回届いたんだけど記載ミス有り、直してもらいました。大事です。でも対応が早くて感謝。)

このサイズでも十分迫力あります。。

639E9D51-1D15-433A-BF25-4C2A7A7A8F4C.jpg

♂…79.5mm 平成28年6月羽化 
(種親:♂84.5 ♀54.0)




C77F3AF1-5880-410F-BCC5-156F24785232.jpg

♀…51.5mm 平成28年6月羽化 
(種親:♂84.0 ♀53.0)


2A77CABE-1289-4324-BCC4-84B4235BEF17.jpg

個体管理表。とりあえずショップ名などは隠してます。(隠せてない?汗)

♂は80mmにわずかに届かず。だけど、種親のサイズは大きいし、メスも大きい!

能勢YGと悩んだんですけどねー。。
憧れはあるものの皆飼っているし、だったらまずはこちらも大型になるので彼らを選びました。

これをルーツとしてこの血統は80mm超えを目指します。


posted by Incredible-MJ at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浜松産オオクワガタ(幼虫)

他のブログでも書いてはいますが使い勝手を比較しながらこちらにシフトしていくつもりです。
個体はそれぞれ別途アップしていきますが、とりあえず浜松産の幼虫。

image.jpeg
♂x2 , ♀x2 共にWF1

有名な採集家の方が採ったWDの子供になります。(証明書有り)

地元の産地ということで一目惚れして譲ってもらいました。

これが運命というか、本当に良い産地の良い個体を扱っているそのお店に色々とお世話になるようになり、着々と他の産地も集め始めてます。(そろそろ飼育コスト考えないと。汗)

大きくもしたいし、形にも拘りたい。
それぞれの個体で目標を立ててブリードしていきたいと思います!
posted by Incredible-MJ at 07:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 飼育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする